「てるてる坊主飾り」と「ひまわりの種蒔き」と「時の記念日」

今日は「みんなのもり」で多摩特別養護老人ホームの方と交流を行いました。子ども達の作った大きなてるてる坊主をいつでも見て頂けるように飾り、「かたつむり」の歌を聞いて頂きました。そして、その後は『福島とみんなを繋ぐひまわりプロジェクト』に参画し、老人ホームの方と一緒に種をまいたりする様子を見て頂きました。日々大きくなっていくひまわりの様子を一緒に見守っていきたいと思います。また、今日は時の記念日です。生活していく中で時の大切さについてお話を聞き、特別養護老人ホームの大きな鐘をつく経験もさせてもらいました。

 

 

   

2021年6月10日更新

こちらの記事も読まれています。


2021年7月17日
道組英会話教室…


2023年4月15日
初めてがたくさん!…


2022年12月12日
乳児クラス☆魚の観察…


2021年7月02日
プール開き…


2024年3月08日
お別れ遠足…